聴覚障害者向けダウンロードアプリ

ろう者・難聴者・中途失聴者・聴覚障害・コーダ・手話・要約筆記・通訳に関わる全ての人たちからの企画宣伝などの情報サイト * 無料で使える便利なアプリ ・筆談パット:自分側の領域に書くと相手側にも自動表示。紙をいちいち回さなくていい。

2018/11/14

「聴覚障害者と聴覚健常者とのコミュニケーションをサポートするアプリ」ということで提供されているなかなか優れたアプリが有りますので、ご紹介いたします。 コミュニケーションと言っても、聴く機能よりも、自分が伝えたいことを、いかに簡単で効率的に相手に伝えるかという点に

自閉症支援のための絵カードアプリです。発達障害の人向けにも活用できます。 02月17日 重度知的障害を伴う発達障害児・者等対象のゲームアプリ「ぽんぽんわーるど金魚すくい」 自身の操作とその操作の結果を結びつけることが困難な重度知的障害を伴う発達障害児・者や重度重複障害児 「聴覚障害者と聴覚健常者とのコミュニケーションをサポートするアプリ」ということで提供されているなかなか優れたアプリが有りますので、ご紹介いたします。 コミュニケーションと言っても、聴く機能よりも、自分が伝えたいことを、いかに簡単で効率的に相手に伝えるかという点に 2018/01/17 この度「認知リハビリテーションアプリ開発チーム( 川崎医療福祉大学:研究代表者 種村純)は,高次脳機能障害者の在宅リハビリテーション向けアプリを開発し,実証実験を重ねて参りました. 2020/06/01 新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる聴覚障害者向けに遠隔手話通訳サービスを開始します(東京都事業) 更新日:2020年4月30日 新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる聴覚障害者が、安心して医療機関等を受診できるよう、東京都が遠隔手話通訳サービスを開始しました。

筆談より簡単!聴覚障害者向けアプリ登場 スマホで音声と文字を変換(2/3ページ) - 産経ニュース 放送の様子はこちら(下記サイトでは音声配信も行っています)。 「スマホが、代わりに見る~「視覚障害者向け支援アプリ」を考える」(Screenless Media Lab.ウィークリー・リポート) 2020.1/24 TBSラジオ『Session-22』OA 【音声配信】ScreenlessMediaLab.ウィークリー・リポート「スマホが、代わりに見る 聴覚障害者との会話支援アプリ「SpeechCanvas for Biz」 ~ 日常業務におけるコミュニケーションのバリアフリーを推進 ~ 株式会社フィート(代表取締役:奥山 美雪)は、日常業務において健聴者と聴覚障害者 聴覚障害者は、日常生活で電話ができなかったり、交通機関の音声アナウンスが聞こえなかったりといった不便がある。nttドコモやヤマハは、スマートフォン上で音声情報をテキスト表示するアプリを開発し、実用化に乗り出した。 聴覚障害者向けAndroidアプリ「Live Transcribe」(β) と「Sound Amplifier」を発表した。 Live Transcribeは、ほぼリアルタイムで周囲の音声を自動的に画面に書き起こすアプリ。 まだ申し込みが必要なβ版で、今後発売される「Pixel 3」にはプリインストールされる。 株式会社フィート(代表取締役:奥山 美雪)は、日常業務において健聴者と聴覚障害者の会話を音声と筆談で支援する法人向けアプリケーション「SpeechCanvas for Biz(スピーチキャンバス フォービズ)」(iOS版)を2020年6月1日に提供します。 警視庁は12月1日から聴覚障害者向けにスマホ用の110番アプリの運用を始めた。これによって、音声以外で通報することができるので、聴覚障害者でも簡単に110番できる。

精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその子どもを応援するNPO法人ぷるすあるはが、 高次脳機能障害 についてイラスト付きで分かりやすく説明します。 高次脳機能障害 は、病気や事故[じこ]で脳[のう]が大きくきずついて,脳がうまく働かなくなる障害 … (2ページ目)障害を持つ人を補助するツールアプリをおすすめランキング形式で紹介!59個もの障害を持つ人を補助するツールの中でランキングNO.1に輝くアプリとは?是非チェックしてみてください。iPhone、iPad、Android対応。 聴覚障害を持つ子どもが使いやすい文字通訳アプリを開発したい! みなさま、はじめまして。仮認定NPO法人 長野サマライズ・センター事務局長小笠原恵美子です。全国27都道府県30校を越える学校で聴覚障害児支援活動に取り組んだ、長野サマライズ・センターの実績をもとに、要約筆記(文字 UDCast は、セカンドスクリーンの専用アプリを利用した言語バリアフリー化サービスです。 映画・映像・放送等の「音声」をスマートフォンやタブレット端末に聞かせると、字幕表示、音声ガイド再生等を行うことのできるアプリケーションです。 SOSハンドブックについて SOSハンドブックとは 公共の場から外国人や発話困難者・聴覚障害者の方々に、ハンドブックを使って楽にコミュニ ケーションができるためのツールです。 置くと良い場所

『スマホ文字入力で110番 聴覚障害者向け、今月中旬に開始』 今日9月9日は「救急の日」ですね。 聴覚障害者が119番(消防・救急)や110番(警察)等への

新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる聴覚障害者向けに遠隔手話通訳サービスを開始します(東京都事業) 更新日:2020年4月30日 新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる聴覚障害者が、安心して医療機関等を受診できるよう、東京都が遠隔手話通訳サービスを開始しました。 2017/05/20 2014/10/15 2013/05/20 聴覚障害者向けのアプリサービスが広がってきている。平成28年4月に「障害者差別解消法」が施行されたことに伴い、テレビの字幕放送の拡大や、保険サービスへの手話導入などさまざまな取り組みが始まっており、スマートフォン上でのサービスもその一環。 コンテンツ ひろしの日記 国会中継・報告 ごあいさつ めざします マスコミファイル 実現しました プロフィール No.9422 2020年7月18日 2 / 3 「聴覚障がい者の意思疎通支援体制強化に向けた手話通訳者の感染予防・安全確保のための遠隔手話通訳派遣システム」(株)プラスヴォイス三浦社長等と 2019/06/18

グーグルが聴覚障害者向けのアプリ2種を公開した。音声をテキスト化したり、音声信号からノイズを除去したりするこれらのアプリ。将来はGPSやGoogleアシスタントとの連動などで進化し、より多くの人たちのアクセシビリティ向上に貢献していく可能性も秘め …

聴覚障害者は、日常生活で電話ができなかったり、交通機関の音声アナウンスが聞こえなかったりといった不便がある。nttドコモやヤマハは、スマートフォン上で音声情報をテキスト表示するアプリを開発し、実用化に乗り出した。

アプリは誰でも無料でダウンロードすることが可能です。 ※アプリは、あくまでも聴覚障害者向けに開発したものであり、聞こえる人が不必要に使用して、聴覚障害者からの通報への対応に支障が出ることを避けるという考えから、警察庁のHPには掲載はし